日進の家づくり

ホーム > 日進の家づくり

ここから本文です。

日進の、こだわりの家づくり

iezukuri00.jpg

日進不動産では分譲地開発だけでなく、建売住宅の建設、注文建築の施工も得意としています。ご家族様の構成やライフスタイル、お客様のこだわりたい所などできるだけお聞かせください。10年後20年後の生活も見越しつつ、お客様のご要望に沿った家づくりをご提案させていただきます。

日進の基礎・構法 ー見えない部分こそしっかりと。それが安心の暮らしの基本ですー

安心して長く住んでいただくために、最も大切な基本部分にこだわりました。見えない部分だからこそ、住む方のことを考え、しっかりと施工する。それが日進不動産の家づくりです。

iezukuri06.jpg

1. ベタ基礎

基礎の立上りだけでなく、建物の底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎を「ベタ基礎」といいます。日進不動産ではこのベタ基礎を採用しています。家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えるため負荷が分散して安定性に優れます。また、地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリも侵入しにくくなります。

iezukuri07.jpg

2. 体力面材(木造軸組パネル工法)

日進不動産では、この先起きるかもしれない地震のことを考え、家の「耐震」には真剣に取り組んでいます。
その一つとして採用しているのが「木造軸組パネル工法」です。大工さんが梁と柱で躯体を組み上げていく、日本古来の家の工法を「木造軸組構法」といいますが、それに構造用合板(パネル)と呼ばれる材料を、柱や梁と合わせて用いることで、家全体を包み込むような形とするのが、この「木造軸組パネル工法」です。壁全体で建物を支えるため、より耐震性が高くなり、耐火性、耐熱性にも優れています。

iezukuri08.jpg

3. エンジニアリングウッド(構造用集成材)使用

強度特性が所定の要求水準を満たしていることが保証された木材製品を「エンジニアリングウッド」と呼びます。非常に安定性が高く、通常の製材に比べて強度が非常に高いので、鉄骨の代わりに木を使って柱や梁なども施工可能になります。耐火性も高く、燃えても中心部までは燃えにくく建物が倒壊しにくいなどの特色があります。自然素材を使って作られているため環境にも優しい素材です。

iezukuri09.jpg

4. 地震や台風に強い「剛床工法」

比較的穏やかと思われてきた奈良の自然環境も、近年は地震や台風など、自然災害に生活を脅かされる可能性が高まっているように感じます。
日進不動産では、地震や台風に強い「剛床工法」を採用しています。剛床工法とは、24mm以上の合板を床に貼る方法です。床板を支持するため床版に直角に配した水平材を根太(ねだ)と言いますが、剛床工法では根太を設けません。その代わりに、床下地合板の厚みを厚くして、直接梁材(りょうざい)に留めつける仕組みとなります。別名・根太レス工法とも呼ばれており、木材を貼り合わせて使用する工法です。特長は、横揺れや水平の力がかかった際のねじれに強いこと。また、床の位置を下げることができるため、天井を高くすることも可能となります。

iezukuri10.jpg

5.リクシル アルミサッシデュオPG

・業界初の樹脂アングル
樹脂は非常に熱を伝えにくい素材です。樹脂の熱伝導率(熱の伝えやすさ)はアルミの約1/1000といわれています。デュオPGは内装材と接するアングル部に樹脂を採用。温度差により発生する結露を抑え、結露による内装材の腐蝕を防ぎ、住宅の長寿命化に貢献します。

・断熱性・防露性に優れた複層ガラス
冷気・暖気の最大の侵入口である開口部において、複層ガラスを採用すると断熱効果が高まり、快適性がアップ。冬暖かく、夏涼しい室内温度を保つことができます。また、複層ガラスは結露を抑えたり、遮音にも効果を発揮します。

iezukuri11.jpg

6.瑕疵担保責任保険 「ハウスプラスすまい保険」

新築住宅に不具合(瑕疵-かし-)があった場合、「住宅瑕疵担保履行法」にのっとり、住宅事業者が費用を負担して直す義務があります。対象は基礎や柱等の構造耐力上主要な部分と、外壁や屋根などの雨水の侵入を防止する部分で、補償される期間は10年です。
住宅瑕疵担保履行法に基づく新築住宅の保険が、 「ハウスプラスすまい保険」です。保険期間中に床の傾斜や雨漏り等、保険の対象となる不具合(瑕疵)が発生した 場合、住宅事業者が負担した補修費用を 保険金として住宅事業者に支払いします。保険の加入にあたって、建築中に現場検査を実施します。検査では建築士の資格を持った検査員が、 構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分についてチェックします。その他、もしものトラブル解決に役立つ制度が多数ありますので、安心してご依頼ください。

日進の標準仕様・インテリア -住みやすさ、居心地の良さをとことんまで追求ー

快適な住環境を実現する日進不動産こだわりの標準仕様をご紹介。お客様のお好みの色や素材をお選びください。もちろんグレードアップやパナソニック以外の製品にも対応しております。

日進不動産の標準仕様

iezukuri01.jpg

1. パナソニックキッチン Living Station V-style

食器洗い乾燥機付き。たっぷり収納、出し入れスマートなソフトクローズ機構、汚れが溜まりにくく、汚れてもサッとひとふきで綺麗になるスキマレスシンク。毎日のお料理やお片付けを快適になる工夫がいっぱいです。お客様のお好きな色をお選びください。

iezukuri02.jpg

2. パナソニックバスルーム Oflora (オフローラ)1616 フラット天井

キレイがつづく有機ガラス系新素材を浴槽・水栓・カウンターに標準採用。毎日のお風呂掃除がラクになる、いつもキレイなくつろぎのバスルーム「オフローラ」。壁床やカウンターの色柄だけでなく浴槽の形までお選びいただけるのが人気です。

iezukuri03.jpg

3. パナソニック洗面ドレッシング Cline W750mm <新スタンダードD530タイプ>

スタイリッシュに、機能的に、広々と。 女性の使いやすさをしっかりと考えた 洗面ドレッシングです。ヒーターレスでくもりにくいミラー、大き目の家電もおまかせのすっきり家電収納、使い勝手とお手入れのしやすさにすみずみまでこだわったカウンターなど、いいところづくしです。

iezukuri04.jpg

4. パナソニック節水キレイ洗浄 アラウーノV【手洗い付き】+V専用トワレ<S5>

フォルムが美しい、温水洗浄便座。リモコンで便器洗浄ができるスグレモノ。継ぎ目や凸凹が少ない形状で、汚れはサッとひとふき。手洗いボールはスゴピカ素材(有機ガラス系)。「水アカ」が固着しにくく、キレイが続きます。

iezukuri05.jpg

5. パナソニック インテリア建材VERITIS

天然木が持つ、「木目」「木肌」「照り」「艶」「色彩」の5つの要素を追求し、無垢(ムク)材に近い素材感を表現しました。建具においては、人気の「ウォールナット」「チェリー」「メープル」「オーク」の4つの樹種に「スモークオーク」「ホワイトオーク」「ホワイトアッシュ」「しっくいホワイト」を加えた、8つの基本色柄により、多様なインテリアとのコーディネートが可能になりました。システム階段、床材、内装ドア、玄関用収納、収納用建具の折れ戸や開き扉などお客様のお好みの色、質感をお選びください。

資料請求 お問い合わせ

ページの先頭へ